即日融資の場合にはオリックス銀行カードローンは適さない

即日融資の場合にはオリックス銀行カードローンは適さない

オリックス銀行カードローンは最短即日審査

ネットで申し込みをしてその日のうちにお金が借りられる即日融資は、対応をするカードローンサービスで手続きをしないと利用が出来ません。最近では消費者金融だけでなく、銀行も最短即日融資で借りられるとするサービスを提供していますが、オリックス銀行カードローンにおいては申し込み当日には対応をしていません。


契約後のカード発行後ならATMを使って即日融資も可能ですが、申し込んだ日にはどうにもならないのです。

キャッシングとリボルビング返済

多くの場合、キャッシングで借り入れをした後の返済は、自分の預金口座からの毎月の自動引き落としによるリボルビング返済が当たり前のように行われています。自動引き落としは文字通りに自動なので、口座に残高さえあれば勝手に返済が進んでくれるので大変楽です。しかもリボルビング返済はミニマムペイメントか、またはそれに近い返済なので、毎月の負担も少なくて済むので家計にも優しいと言えます。

しかしその一方で、ミニマムペイメントでは返済期間も長くなり、総返済額は増えてしまいます。もちろん、トータルの利息支払い金額も一括返済に比べれば増えてしまいます。ですから資金に十分に余裕があるユーザーなら、わざわざリボルビング返済にせずに、返せる時に一括で完済してしまったほうがお得だと考えられます。

ただ、現実のユーザーの実態を広く見回してみると、翌月一括返済でキャッシングを利用する人は少数派であることは間違いないでしょう。多くのユーザーは多少利息の負担が増えても、毎月の負担の少ないリボルビング返済を利用するのです。実際、それでとても助かっている人も多いはずです。

とにかく、リボルビング返済も含めて、どんな返済方法にもメリットもあればデメリットもあります。自分はどんな方法を選択するのかは、メリットとデメリットとをきちんと把握してからにしましょう。

急ぎでも返済をよく考えておく

急ぎで借りるとしても、返済は常に考えておくべきです。幸い、オリックス銀行カードローンは申し込みをしてから借りるまで、カードが届くまでには数営業日かかりますので、その間にしっかりと返済の計画を練られるようになっているのです。

カードローン自体を利用した事が無い方や、或いはオリックス銀行カードローン初心者の場合には、よく考えて借りるようにして下さい。

キャッシングのカードを失くしたら
キャッシングカードの良いところは、気軽に持つことができていつでもお金を借入れすることができることです。クレジットカードのように発行まで2週間もかかるようなことはなく、最短で申し込んだその日から使うことができます。カードさえ受け取れば次からは面倒な手続き無くすぐにお金を引出すことができます。一枚持っておいて損はないカードです。

もしもキャッシングのカードを失くしてしまった場合、慌てず落ち着いて手続きをすれば問題ありません。キャッシングのカードをもし他人が拾ってしまった場合でも、簡単にはお金を引出すことが出来ないようになっています。銀行などのカードと同じように、引出す時には必ず暗証番号の入力が必要になるからです。だからキャッシングのカードを失くしたからといって、すぐに他人に悪用される可能性は極めて低いと言えます。

カードを紛失した時には、キャッシング会社に申請すればカードを再発行してもらうことができます。もちろん以前のカードは使用不可になるので、安心です。とはいえ、仕事などですぐに再発行の手続きをするのが難しい場合もあります。そういった時には、まずは電話でもいいので、現在のカードの使用停止の手続きだけでもしておけば安心です。

MENU